うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

雨が降ると思い出す小学校の出来事

f:id:uralife7:20200706221105j:plain

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

梅雨に入って雨の日が続いて気持ちも滅入りますね。

 

梅雨の時期で思い出したのですが

小学校低学年の時の出来事です。

 

午前中の授業が終わって給食を食べて帰ろうとしたら

校庭が海のように水が溜まっていました。

 

その日は、朝は雨が降っていなかったのですが

急に豪雨になり、帰る直前になって急に校庭にまで水が入ってきたのです。

 

多分、急な豪雨でそうなったんだと思うんですけど・・・

近くに川はないので川が氾濫したとかではないと思いますね。

 

それで、帰ることが出来なくなってしまって・・・

水がひくまでずっと学校にいました。

何か、雨は降っているし水嵩はどんどん増えてくるし

スゴく不安だったのを覚えていますね。

 

雨は止むんだろうか?

家に帰れるんだろうか?

 

ずーっと廊下で外を見ながら不安でした。

でも、暫くすると雨が止んで夕方には水が引いていきました。

 

良かった!

帰れる!

 

先生が呼びに来てくれて同じ方向の生徒何人かを家の近くまで先生が送ってくれました。

 

いつも、雨が降って傘を忘れたりしたら家は共働きなので祖父が迎えに来てくれていたんですけど・・・

その日は急に浸水したみたいで祖父も家からで出られずにいたみたいです。

家は床下まで浸水していたそうです。

 

その日のことは今でもよく覚えていて廊下から外を見ていて凄い勢いで水が入ってくるのが怖かったですね。

 

それで、最近になって思うんですけど・・・

あの時、学校にいたときに浸水していたから大丈夫だったけど

ちょっとの差で学校を出てから浸水して言ってたら危なかったかもしれないです。

子供の身長だから流されていたかも・・・と思うと今更ながらビビりました。

 

あの時、最初は出ようとしていたのです。

でも水の勢いが凄かったので

本当に見る見るうちに水嵩が増えていってたので・・・

躊躇しているうちに出られなくなった感じだったんですよね。

 

水の勢いは思っているより速いです。

気が付いたら深くなってます。

 

最近は、豪雨災害が毎年のように起こっていますので

皆様も気を付けてくださいね。

 

本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

スポンサーリンク

       

 

スポンサーリンク 

 

 

 

ランキングに参加しています。

 ↓応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング