うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

じいちゃんといつも一緒

f:id:uralife7:20200609232857j:plain

 スポンサーリンク

 

 

 

 

子供の頃、両親と父方の祖父と弟の5人家族で住んでいました。

母は3歳下の弟が赤ちゃんの頃は身体が弱かったので弟に掛かりっきりでした。

 

なので私の世話は祖父がするようになったのか、父が単身赴任で家にいなかった事もあり、祖父といつも一緒に行動する事が多かったのです。

何処に行くのも祖父と一緒で敬老の日に地元の市民会館で長寿のお祝いとかある時も一緒に行きました。

 

祖父に芹はどんな葉っぱか教えて貰って一緒に芹やナズナを採ったりしてました。

家の近くの小さな川に仕掛けをしてどじょうを捕って食べさせてくれたり

未だに作り方が分からないのですがお米でほんのり甘いお菓子を作ってくれたんですよね。

ポン菓子よりちょっと固い感じのお菓子でした。

なんか人間の生きる知恵みたいなものを教えて貰ったような気がしますね。

 

後、何でも自分で作っていましたね。

ちょっとした台や椅子とか自分で何でも作れるんですよね。

 

小学校低学年の時は、急に雨が降ったりして傘を忘れた時は祖父が迎えに来てくれていました。

 

私は祖父が大好きです。

働き者で、穏やかでいろんなのことを教えてくれる尊敬出来る人でした。

祖父の部屋があるのですが、いつもそこに火鉢を置いていてキセルでたばこを吸っていました。

そして夏は浴衣を着て冬も着物に丹前という羽織を着ていました。

なので、キセルが似合うんですよね。

 

祖父は若い時からよく働くし倹約家なので自分一代でかなりお金も貯めていましたが

一人息子の父が全部使ってしまいました💦

 

85歳過ぎてからは、足腰が少し弱くなって来てたので歩くのは遅くなっていましたが

結構何処までも歩いて行っていましたね。

時間は凄く掛かっていましたけど・・・

 

 89歳で亡くなったのですが、それまで病気になったことも無く老人性痴呆症などもなくずっとしっかりしていました。

 

今の私は祖父が目標です。

ずっと尊敬しています。

祖父みたいに歳をとっても元気で冷静で自分で何でも出来るように なりたいと思っています。

 

 本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

     

 

 

スポンサーリンク 

 

 

 

ランキングに参加しています。

 ↓応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング