うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

慌てるとこんなことに

f:id:uralife7:20200901231111j:plain

 スポンサーリンク

 

 

 

 

 

今はありませんが

以前は階段で転びそうになったり転んだりすることがよくありました。

 

友達と2階にあるレストランに行った帰りに

人がひとり通れるくらいの階段を2、3段降りたところで躓いて転びそうになりました。

その時に、友達が腕を引っ張ってくれて下まで落ちずに済みました(^_^;)

 

それから、地下鉄の階段の3分の1ぐらいまで降りたところで躓いてしまいました。

まだ、下まで随分距離があるので転んだらめちゃめちゃ危ないんです!

それで、咄嗟に転ぶより速く走って何とかその時は転ばずに済みました💦

 

朝、会社に遅刻しそうになって走ってたら、会社まで後、50mぐらいの所でコケて膝から流血してしまう。

その時ちょうど前から警察官が4、5人で歩いて来てたんですけど、凄く冷たい目で見られて通り過ぎて行きました。

会社に着いたら、そんなに急がなくても良いのにって言われてしまいました。

遅れたのは電車の車両故障が原因だったので、遅延証明書はあるから大丈夫なんです。

けれど・・・時間内に間に合うならと焦ってしまいケガするという本末転倒ですね。

 

これも、朝ですが地下鉄から上がって普通に歩いてたらいきなりコケてしまいました。

何で?と思って見たら、道路に貼ってあるタイルが一部分欠けていてそこにヒールが入ってしまいヒールが抜けずに転んでしまったようです。

この時は、転んだ時に先に手を付いたので肘から掌までケガしてしまいました。

 

そして今までで一番酷かったのは

階段を降りていて後3段というところで階段に付いていた小窓から何気なく外を見てしまい足を踏み外したのです!

 

そうしたら足があり得ない方向に曲がってしまってブチッと音が聞こえて・・・

その時には足がぐらぐらして足が倍ぐらい腫れて歩けなくなってしまいました。

骨折かもしれないと思って、早退して病院へ行くと・・・

幸い骨折はしていなかったのですが足の甲の筋肉が断裂したのだそうです。

 

通常はバス停から会社まで歩いて5分ぐらいなんです。

足を病院で固定して貰ったのですが

バス停から会社まで30分くらい掛かるようになりました。

普通の速さで歩けるようになるまで半年掛かりました。

 

今でも、右足の甲の部分が少し凹んでいます。

骨折じゃなくても筋肉断裂するって結構大変なんだなって初めて知りました。

 

幸い今まで骨折はしたことないのですが

私はあわてても行動計画したりちょっと気が緩んでいるときが危ないような気がします。

これから骨折するともっと時間が掛かりそうだし、気をを付けないとって思います。

皆さんもお気をつけ下さいね。

 

本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

 

 スポンサーリンク

       

 

 スポンサーリンク

 

 

 

ランキングに参加しています。

 ↓応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング