うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

【初心者向け】ブログが書けない時の対処法

f:id:uralife7:20190901094018j:plain

 スポンサーリンク

 

 

ブログを始めて3ヶ月以上経つと

ブログが書けなくなる時はありませんか?

 

私は、雑記ブログですが

暫く書けなくなった経験がありましたので

 

最初は、色々書けていたのに段々書けなくなるときの

原因と対処法を考えてみました。

 

原因

 

自分が今まで持っている情報等を出し切ったことで

ブログに書けるネタが無くなってしまいます。

 

何ヵ月かブログを運営していると

他の方のブログを閲覧する機会が増えて

上級者のブログを目にする事も多くなります。

 

そうすると、自分の記事に自信が無くなり

こんなこと書いていいのだろうかと思ったり

上手く記事が書けていないと不安になったりします。

 

そうすると、ネタも尽きているところに

記事を書くモチベーションが下がって書けなくなってしまいます。

 

私生活が忙しくなってしまうことも原因かもしれません。

 

対処法

 

困った経験はないか

 

今まで経験したことで困ったり

疑問に思った事がないか考えて

それについて書いたり、疑問に思った事を調べて書いてみる。

自分が困った事や、疑問に思った事は他の人にも当てはまるかもしれません。

 

過去の体験

 

過去に体験したことを思い出してみる。

現在から過去に徐々に戻るといいかもしれません。

 

会社員時代、学生時代他、あるいは年代ごとに思い出してみると

色々エピソードがあると思います。

 

過去の写真とか見てみるのも良いですね。

体験したことを思い出したことで感じることを書いてみる。

 

あなたの、過去の体験や知識が誰かの役に立つかもしれません。

 

外出する

 

何処かへ出掛けると、旅行とか行かなくても

お店に入ったり、何か見たりすることで書きたいことが見つかるかもしれません。

何か買ったら、それについて書けるかもしれませんね。

 

友達と会う

 

友達や日頃会わない人と話す事で、新しい発見があり

書きたい話題がみつけられることもあるでしょう。

 

家の中で

 

テレビやネットでニュースを見て気になったことや感じたことを書いてみる。

家事についてや家の家具や小物について書いてみる。

本を読んだり、自分の好きなゲームについて書いてみる。

 

メモをする

 

何か思いついたらメモをしておく。

後で書こうと思っていても忘れてしまうこともありますから

簡単な単語で良いのでキーワードだけでもメモしていたら後で思い出せます。

 

上級者を意識しない

 

上級者のブログのように完璧でなくても

自分なりに一生懸命書いた記事は

今の時点での精一杯なのであまり意識せずに記事にしましょう。

 

最後に

 

どうしても、書けなくなってモチベーションが

上がらない時は、暫くブログを忘れてパソコンから離れて

気分転換してみましょう。

 

考えても思いつかない時はどうしようもないので

書きたい内容が見つかるまで休んでも良いかもしれません。

 

無理して書いても続きませんし、楽しくなければ本末転倒です。

自分のペースで行きましょう。

 

私は、たまに書くことが見つからないことがあるので

他にも、そういう方がいれば

何か参考になるかも知れないと思い書かせて頂きました。

 

 本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

 スポンサーリンク

     

 

スポンサーリンク 

 

 

ランキングに参加しています。

 ↓応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング