うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

吹奏楽部の思い出

今週のお題「部活」

 

f:id:uralife7:20190920220207j:plain

 

 スポンサーリンク

 

 

 私は中学の時に

吹奏楽部に入っていました。

 

担当は、パーカッションで主に小太鼓をしていました。

 

日曜日も夏休みも毎日、稽古があります。

で、体力も必要なのか日曜日にはジョギングや

腹筋があります。

 

たぶん、腹筋は管楽器の人は

肺活量とか必要だからかなって思ってました。

 

その日曜日に、顧問の先生では無くOBが先生として

教えに来るんですけど

 

この人が、凄く厳しいんです!

 

男性なんですけど

ちょっとでも音が違うと

激高して怒鳴られます。

 

その、間違った人を個人攻撃されるので

みんなシーンとして

怒られているのを聞いていないといけないので

それが、苦痛でしたね。

 

可哀想で聞いていられないんですよね。

でも、先生も顧問とかでもないのに

熱心に教えてくれていましたね。

 

みんな怖がっていたけど

今、考えると自分の休みも返上して

私達の練習に付き合ってくれていたので

感謝しています。

 

後は、そこの地区の中学校吹奏楽コンクールがあり、

出場したことが良い思い出です。

 

初めての時は、凄く緊張しました。

観客席とかあまり見られませんでしたね。

 

結果は、というと・・・ 銀賞でした。

 

他にも、吹奏楽部は行事があるときは

駆り出されるんですよ。

 

入学式、卒業式、運動会他には

何かの応援で音が欲しいとき等は吹奏楽部が必要なので

常に、参加していました。

 

 

上下関係というか

先輩後輩とかも中学時代に経験しておいて

良かったと思いますね。

 

挨拶とか敬語とか

自分が社会人になった時に

役だったことありましたしね。

 

それまでは、敬語とか使うこと無かった気がします。

 

小学校は主に先生と同級生と

付き合っておけば良かっただけだったな・・・

 

中学では、それまでと違って

随分と 大人になった気がします。

 

 

辛いときもあったけど 

今となっては良い思い出ですね。

 

経験したことには意味がありますよね。

無駄になる経験はありませんね。

 

経験したことが大人になって生かされていることが

よくありました。

 

いくつになっても、新しい経験を積み重ねて行きたいですね。

 

本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

 スポンサーリンク     

       

 

スポンサーリンク 

 

 

ランキングに参加しています。

ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング