うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

自治会役員になったら

 スポンサーリンク

 

 

連休中に

久しぶりに高校の同級生が地元に

戻っては来たので会いました。

 

7年ぶりに会ったのでちょっと年取った感じは

あるけれど、話すと以前と同じような感覚で盛り上がりますね。

 

いくつになっても、学生の友達は年齢抜きに

安心して話せます。

 

それで、彼女と話していたら自治会の話しになって、

10年くらい前に、自治会の役員になったらしいんです。

 

友達のところが会長で

後は、副会長、会計と決まっていたらしいですけど

 

代々、役員のところは夫婦で出席するように

なっていたらしいのですが

 

副会長、会計は、ご主人のみ出席で

奥さまの方は役職の1年間、一度も出席されなかったそうです。

 

1年間の行事には、色んな行事があるので

料理をしなければならない事もあるので

 

女性に、出席して欲しい場面があるそうなんですが

ご主人から、お願いして貰ってもダメだったらしいです。

 

結局、彼女一人では出来ないので役職以外の

女性の方に頼んで手伝って貰ったらしいです。

 

面倒でしたくなかったのかも知れませんが

持ち回りで全員が、するようになっているそうなので

 

毎回が無理でも、少しは参加して欲しかったと

友達は言っていました。

 

そうですよね。困る人がいるのに

自分勝手だなって思いましたね。

 

そう言えば15年位前に

私が、社宅に住んでいたときも

自治会が回って来た時がありました。

 

社宅は、団地で6棟ありました。

 

1棟ずつ持ち回りで自治会役員をします。

なので6年に1度、役員がまわって来ます。

 

で、その役員を決めるのが大変で

1棟で30世帯入居しているので

 

はっきり覚えていないですが

役員が5、6人は必要だったと思います。

 

それを、決めるのに

当然、立候補する人はいないので

 

くじになるんですよね。

で、紙に書いて引いた人に決定するというものです。

 

その時に、会長を引いた人は

泣いていました。

 

まだ、子供が小さいので大変だと思ったのでしょうね。

 

団地は、若い夫婦が多いので

その年に出産する予定の人は省くようになって

いるのですが、小さな子供がいるというだけでは

対象外にはならない取り決めがあるのです。

 

対象外を広げると、人数が少なくなってしまうので

以前から決めているそうです。

 

結局、可哀想ということで

負担がもう少し軽い役員になった人が

代わってあげていました。

 

役員は、大変ですよね。

みんなやりたくないですよね。

 

でも、決まってしまったら

その期間は、するしかないと思うんですよね。

 

しなかったら、不公平になるので

私も、しません。ってなると困りますよね。

 

でも、何にしても役員の仕事は

なるべくしなくて良いものは省いていけるようになると

良いなと思いますね。

 

一人に、あまり負担が掛からないようになると

良いと思うんですけどね。

 

友達と会った時に行ったキハチ カフェのデザートです。

f:id:uralife7:20190916214232j:plain

 

本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

スポンサーリンク 

      

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ランキングに参加しています。

ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング