うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

私の転職体験

f:id:uralife7:20190911022915p:plain

 

スポンサーリンク

 

 

私が30歳の時に、転職しているのですが

転職の際に、実行した事です。

 

本当は辞める前に転職先が決まっていると

良いのですが

 

在職中に転職活動してみても

 採用試験を受ける時間とか

なかなか休みを取れないですし

 

直ぐ来て欲しいとか言われても行けないので

退職してからでないと転職活動は出来ませんでした。

 

私が転職する為にした事

 まずは、経理学校に週3回通いました。

これは、簿記の資格は持っていましたが

 

もっと上を目指そうとしたのと

資格が取れるなら取っておこうと思ったのです。

 

たぶん、仕事をしていない空白期間について

就職の際の面接で聞かれると思ったので

何か、勉強はしておこうと思ったからです。

 

経理学校は9:00~12:00迄なので

その後、食事をして午後から求人情報を見たり

ハローワークに行ったりして求人活動を行います。

 

基本、経理学校に行く日に探して求人に応募する。

他の日は家にいるようにしてました。

 

求人活動する日と休む日を分けている方が

メリハリがきいて求人活動に打ち込めると思ったからです。

 

私にはそれが合っていたと思います。

 

就職希望先の条件を明確にする。

最初は自分の希望は妥協しないように設定

(例)

業種: 製薬業

職種: 一般事務or経理事務

給料: ○○万以上

休日: 土日祝日休み

就業時間: 9:00~17:00

場所: 家から徒歩+交通機関利用で45分以内

福利厚生が充実している

 

上記以外でもご自身の希望する項目を

明確にしておくと良いでしょう。

 

優先順位を決める

上記の希望する項目の優先順位を決める。

自分が転職するに辺り、1番譲れないものから順に

優先順位を付ける。

(例)

1 職種

2 給料

3 就業時間

4 福利厚生

5 休日

6 場所

 

求職活動をスケジュール化する。

会社を辞めて失業保険が終了するまでに転職しようと

スケジュールを組みました。

の設定で3ヶ月求職活動をする。

 

3ヶ月以内に決まらなかったら

優先順位の低いものから条件を広げて求人を探すことにしました。

 

私は、勤務場所の区間を広げて1時間以内の所を

設定しました。

これで、次の1ヶ月求職活動を行う。

 

もしこれでも決まらなかった場合は

土日祝日休みを、月に1回土曜出勤があっても良いと

設定します。

これで、次の1ヶ月求職活動を行う。

 

このように優先順位を想定して

求職活動をスケジュール化しました。

 

スケジュール化した事で何時までに何をしなければならないか

目標が出来たので迷いませんでしたので

求人活動がやりやすかったと思っています。

 

最後に

私は、勤務場所の地域を広げて求職活動の4ヶ月で運良く

ほぼ希望通りに就職する事が出来ましたが

転職するのは、簡単ではないですよね。

 

決まるまでは、沢山申込みしました。

書類選考だけで落ちたところがいくつもあります。

 

これも、縁がある所はトントン拍子に

決まって行きますね。

 

最終的に決まった会社は、

ハローワークで見つけた所ですが

 

もう窓口の締切間際で

連絡取って貰ったら

 

その日が最終の締め切り日で

今から直ぐ、面接に来られるなら良いよ。

 

と言うことになり

即、会社に面接に行くことになりました。

 

事務所はもう就業時間が過ぎていて誰もおらず

私の面接をしてくれる課長だけが残っていて

面接をしてくれました。

 

で、それは1次面接だったみたいで

次の月曜日に1次選考に受かった5名が集められ

健康診断・筆記試験・適性検査・性格診断・面接をして

最終的に1名採用するということでした。

 

 もう丸1日掛かりで採用試験があったので

帰りはぐったりでたぶん不採用だろうなと思っていたので

後日、採用の連絡が来た時にはとても信じられませんでした。

 

最後に、面接して貰った私が採用されるなんて思ってもいなかったので

私は、勝手に採用された会社と縁があったんだなと思っています。

 

運もあるかもしれませんが、行動しないことには

運も掴めないと思いますので

転職される方は頑張って下さいね。

 

 

www.uralife7.com

 

本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

 スポンサーリンク

     

 

 

スポンサーリンク 

 

 

ランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング