うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

こんな経験ってありますか?

f:id:uralife7:20190905032619p:plain 

スポンサーリンク

 

 

バス停で

もう何年も前の話ですが

夕方、仕事の帰りにバス停で待っていたら

 

後ろにいた

20代前半と思われる男の人から

「すみません・・・」と呼び掛けられました。

 

私が振り向くと

「今日、就職活動中でハローワークに行って来たのですが

職が決まらず困っています」と言うのです。

 

私も見ず知らずの人からそれを言われても・・・

何で私に言うんだろう・・・と思って

 

「は・・・」って感じで返したら

「それで今から家に帰るのにお金が足りないので

千円貸して頂けませんか」と言うのです。

 

そう言われても、見た感じ普通の若い男の人なので

何とかして帰れるんじゃないのかな・・・と思ったし

 

なんにせよ 何故、私が貸さなきゃならないんだと

思ってた所にちょうど私が乗るバスが来たので

 

その人に「バスが来たのですみません」と言って

バスに乗って逃げ切ることが出来ました。

 

何でこっちがすみません・・・と言わなきゃいけないんだとは

思いましたが取り敢えずは関係ないので良かったんですけど

 

何故か

私はこういうことが何回かあるのです。

 

地下街で

このことがあった後ですが、

地下街をこれも会社の帰りに夕方通っていたら

 

地下街の通りの端の方から

上品な感じのおばあさんが寄ってきて

 

「すみません・・・お財布を落としてしまって帰りのバス代が

ないので230円貸して頂けませんか」と言うのです。

 

「えっ・・・」と思ったのですが

おばあさんだし、230円と言ってるし

 

それは、もうあげてもいいか・・・と思って

財布から230円を出そうとしていたら

 

私の財布をのぞき込んで

「500円あったらもっと近くのバス停まで行けるので

貸して頂けませんか」と言うのです。

 

その一言で私は切れて

「お財布を無くされたのなら警察に行かれたらどうですか」と

言ったら、慌てて「230円でいいです」って・・・

 

230円を渡したらサッサと何処かに行ってしまいました。

 

返す気ないじゃいかとは思ったけど

こっちも、もう返して貰うつもりは無いけど・・・

ちょっとイラっとしました。

 

地下鉄の駅で

それから、休日の昼間に

地下鉄の最寄り駅のATMコーナーで

私がお金を下ろしてATMコーナーを出たら

 

次の順番に30代前半位の主婦だと思われる人が待っていました。

 

なので、その人を避けながら出たら

私に近付いて来て

 

「今、生活が苦しく今日の夕ご飯の材料も買えない状態で

少しでも良いので貸して頂けませんでしょうか」と言うのです。

 

私も、流石にまたか・・・となり

もう何回も、こういう事があるので

 

今、ATMから出て来たとこなのに

「お金はありません」と言ってその場を離れました。

 

身なりもちゃんとしているし

普通の主婦のように見えたんですけどね。

 

人は外見では、分かりませんね。

 

というか、何か私はお金を貸しそうな

感じに他人から見えるんだろうか?

 

 

最近はこういうことは無いので 

あの時は何でなんだろう?

今でも、不思議です。

 

皆さんも、気を付けて下さいね。

 

本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

スポンサーリンク

      

 

 スポンサーリンク

 

 

ランキングに参加しています。

宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング