うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

過ちて改めざる是を過ちと謂う

f:id:uralife7:20190903113449p:plain

 スポンサーリンク

 

 

あまり使う事が無くなったことわざですが

  この時代にもう一度、意味を知り

  自分なりに思うことを気ままに書いてみました。

今日のことわざ

 

過ちて改めざる是を過ちと謂う
あやまちてあらためざるこれをあやまちという

 

意味

人が過ちを犯すことはやむを得ないが、過ちと気づいたらすぐに改めるべきで、改めようとしないことこそ真の過ちというものであるという教え。

 引用元:ことわざ辞典

 

ことわざについて思う事

 

こういうことは、多いですね。

記憶に新しい事は、やはり吉本の宮迫さん、田村さんのことが

思い浮かびます。

 

これは、改めるべきとはなっていますが

金銭授受はあった事が分かっていたなら

 

最初から認めるべきでしたよね。

嘘をついてしまうと

更に、嘘をつかなければならなくなり

 

結局、それに堪えきれなくなって

記者会見することになった訳ですからね。

 

何故、嘘をつくんでしょうか

ばれないと思うんでしょうかね。

 

自分がしてしまったことは事実なので

全部、認めて

最初に謝った方が潔かったと思います。

 

もし、自分がと思ったら

自分が言わなければ分からないだろうという

考えが・・・過るんでしょうかね。

 

 

魔が差すんでしょうか。

 

保身に走りたい気持ちが湧き上がるのか。

 

でも、その代償は大きいですよね。

 

他にも嘘をついて記者会見をしてしまったという事が

幾度となくありました

 

ベッキーの時も

記者会見で嘘をついてしまった事で

更に、イメージが悪くなってしまって

 

もう何年も経っていますが

地上波のレギュラーとかでは

見かけ無いですよね。

 

最近、少し出演しているようですけど

 

あの記者会見までは

もの凄くテレビにも出ていましたし

CMもありましたしね。

 

1回の嘘で大変なことになってしまいますね。

 

元々、報道される原因はあった訳ですから

自分の非は認めたら良かったのでは

ないかとは思いますね。

 

自分の身に当てはめると

今までこういう経験あったかなと

思い巡らせてみましたけど

 

一般人ですしそんな大事になることは

ないですからね。

 

嘘をついたかどうかを

問い詰められたことも

ないと思うんですよね。

 

記憶にないだけなのかな。

 

ちょっとした嘘はあったかも知れませんが

その、肝心な所で嘘をつくというのは

人間性の問題のような気がします。

 

でも、そう言えば嘘が上手い人はいますね。

 

以前の会社の同僚で女性ですけど

平気で嘘をつく人がいましたね。

 

内部事情を知っている女性の同僚がいる前で

上司や男性に平気で顔色一つ変えずに

嘘を言える人も確かにいますね。

 

多分、日頃から嘘をつける人は

嘘をつくことが日常だから平気なんじゃないかと思うんですよね。

 

ずっと、嘘をついているうちに身に付いてしまってるような・・・

 

あ・・・話しがことわざからずれてしまいました。

 

やはり過ちと気付いたら改めるべきですね。

 

本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

スポンサーリンク

      

 

 スポンサーリンク

 

 

ランキングに参加しています。

宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング