うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

知恵多ければ憤り多し

 

f:id:uralife7:20190829021531p:plain

 スポンサーリンク

 

 

 

前からことわざを調べるのが

好きなので

 

これから、出来れば週1くらいのペースで

ことわざの紹介と

それについて自分なりに

思うことを書いていきたいと

思います。

 

 

今日のことわざ

 

 

  知恵多ければ憤り多し

ちえおおければいきどおりおおし

 

意味

知恵を多く身につけてくると、人間は悪や不合理の存在に気づいて腹を立てることが増えるということ。

 引用元:ことわざ辞典

 

 

 

このことわざについて思った事

 確かに私も会社に入社した頃は

何も分からなかったので、言われるまま仕事を

していましたが

 

もっとこうした方が良いんじゃないかとか

思って来ますよね。

 

働き方改革で無駄な仕事を省くように

改善するようにはなっていましたが

 

まず、会議が多いんですよね。

 

月1回の会社全体の会議

 

月1回の部署毎の会議

 

月曜日に課ごとの今週のスケジュールや各連絡事項等

打ち合わせ会議

 

月に2回ほど開催されるプロジェクト会議

 

半期決算毎に計画会議

 

他、何か新システムが始まれば

その都度、会議が開催されますね。

 

今は、出張費も削減されていますので

実際にみんなが集まるのは月1回で

 

後はWeb会議やSkypeを使ってしていましたね。

 

それでも、会議が多いとその時間は

拘束される訳ですから

 

なるべく必要最小限になったら良いのに・・・

とは思っていました。

 

後、未だに、紙ベースの書類が多い。

 

一応、電子承認を取り入れてはいますが

PCに入力して申請になってはいても

 

結局は、 用紙をインジケーターして提出する事が

未だ未だ多いですね。

 

なのでファイリングする書類も

以前に比べると減ってはいますが

多かったですね。

 

会社でこれは必要ないんじゃないかと思っても

それを通すのは難しいです。

 

その課だけでやっているものは

改善しやすいですが

 

他部署や本社が絡んで来るとなかなか通りません。

 

一応、言ってみたこともあったんですが

上司によるかもしれませんが

 

その時は

受け付けてもらえませんでしたね。

 

同じ職場に長くいると

色んな事に気付いて来ますよね。

 

でも、気づくのは良い事だと思いますね。

 

もし、その時に発言する機会がなくても

言えるような状況になった時には提言出来るのですから

 

問題意識は持つべきですよね。

 

それを評価してくれる時が来ると思うんですよね。

 

私も言える時に備えて

常に問題点を書き留めていました。

 

で、そういう機会は何度かありました。

 

せっかく問題点に気付いたなら

スルーせずに言える機会に

備えておくのは良いんじゃないかと思います。

 

本当は、常に意見を聞いてもらえる職場が

一番ベストですけどね。

 

みなさんは

このことわざで何が思い浮かびましたか。

 

 

本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

 スポンサーリンク

        

 

  スポンサーリンク

 

 

ランキングに参加しています。

宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 


お気楽日記ランキング