うららいふ

日々の出来事で興味を持ったことや今まで体験したことを中心に綴って行きたいと思います。

色んな上司がいますね

f:id:uralife7:20190816124837j:plain


 

以前、在籍していた会社は転勤が多い会社です。

事務職は基本的には転勤はありませんが

営業職は2~3年で異動がある会社でした。

 

そんな会社の

今まで勤務していた中では、色んな上司がいました。

 

私の所属している部署は事務部門ですので

上司が異動で配属される場合は

事務部門の経験者が来ることはまずないんです。

 

営業部門出身の人が上司として配属されます。

なので、当然 事務の仕事はよく分からないのです。

 

もちろん、前任者から引き継ぎはありますが

最初から、全部覚えられないですよね。

 

ここで出来る上司は、自分で調べたり担当者に

確認したりして自分で解決し担当者へ割り振るべき仕事を

依頼されるのです。

 

今まで10人以上は上司が代わりましたが

その中でもちょっと困った上司がいるのです。

 

まず、仕事をしたくないらしく何の確認もせず

全部、仕事をこちらへ振って来るんです。

 

で、自分が全部、作成したかのごとく提出するのです。

他の上司は全部、自分でやってた仕事なんですよね。

 

元々、人員削減になり少数精鋭でやっていたので

課長でも自分の仕事をやって貰わないと回らないんです。

 

当然、私達は自分の仕事プラス課長の仕事が増えたので

就業時間内には終わらず残業になるんですよね💦💦

 

今だと働き方改革でoutでしょうけど

10年前くらいの話なので・・・

 

その上の上司に取り入る才能はあるんですよね。

昼食やら飲み会やらお世話して上に上がっていくタイプですね😣

 

困った上司が来ると心掛けていたのは

あまりその人のことを考えないようにしていましたね。

 

その事を考えること自体が時間の無駄というか

気分も悪くなるし

考える時間がもったいないと思ってました。

 

貴重な私の時間を使いたくないって感じですね。

なるべく楽しいことを考えたいんですよね。

 

 凄く仕事が出来る上司もいました。

出来る上司は、気配りも出来るんですよね。

 

よく周りのことを見ているというか

誰かが元気無かったりすると気にかけてくれたり

自分も忙しい筈なのによく気が付くなと思いますね。

 

色んなことにアンテナを張っているんでしょうね。

 

私も見習いたいなと思いましたね。

心に余裕を持ちたいですよね。

気持ちに余裕がないと人になかなか優しく出来ないですよね。

 

本日も

最後まで、ご覧頂き有難うございました。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク